1. お見積もり
    2. 買取フォームの利用方法
    3. OFFICE
    1. 出張買取
    2. 宅配買取
    1. ブランド一覧
    2. デザイナー一覧
    3. カテゴリー別のリスト

喜多 俊之

1942年生まれ。現在の大阪芸術大学・工業デザイン科卒業後、日本のみならず、イタリアを始め国際的な活動をする日本を代表する家具・プロダクトデザイナーです。Cassina(カッシーナ)から発表した椅子「Wink」とテーブル「Kick」がニューヨーク近代美術館に、1997年のセビリア万博日本館で使用された「MULTI LINGUAL CHAIR」がパリのポンピドゥー・センター、MoMA(ニューヨーク近代美術館)のパーマネント・コレクションに選定されるなど、世界中の美術館で永久保存に選定されています。現在でも喜多俊之デザインの家具が様々なブランドで販売され、優れた木材の加工技術によって直線と曲線で表現された天童木工の「Pasta(パスタ)」アームチェア。見た目だけではなく利便性に富んだ、MAGIS(マジス)の回転式のコートハンガー「VIKING(ヴァイキング)」。最高の座り心地が体感できるCassina(カッシーナ)の「AKI BIKI CANTA(アキ・ビキ・カンタ)」ラウンジチェアや「DODO(ドド)」シェーズロングなど、独創的で芸術性の高い製品が展開されています。2011年には当時アジア人では初の受賞となるコンパッソ・ドーロを受賞し、名実共に喜多俊之氏の名は世界的なものとなっています。


ニーズに合わせた買取・査定方法をご用意しております。
お気軽にお問い合わせください。
買取方法をお選びください
喜多俊之の家具買取
about

↓買取実績の一例↓
実績のリスト