1. お見積もり
    2. 買取フォームの利用方法
    3. OFFICE
    1. 出張買取
    2. 宅配買取
    1. ブランド一覧
    2. デザイナー一覧
    3. カテゴリー別のリスト

長大作

1921年、満州生まれ。東京美術学校(現・東京芸術大学)を卒業後、1947年坂倉準三建築研究所に入所。1972年に長大作・建築研究室を開設してからは、住宅を中心とした設計管理やインテリアのデザインを行っています。現在は過去に手掛けた作品のリデザインを中心的に活動し、世界的デザイナーの巨匠に名を連ねる一人でもあります。1957年に手掛けた「藤山愛一郎邸」、翌年の「八代目 松本幸四郎邸」など、建築設計のみならず、ライフスタイルにも目を配ったインテリアを手掛ける姿勢は、ル・コルビュジェや坂倉準三から受け継いだ精神に基づいたものといえます。日本のメーカーから様々な作品を展開し、絶大な支持を受けている天童木工の低座イスは代表作に挙げられています。幾度となく製作を繰り返し、機能美と座り心地を追求したシンプルで美しい構造のフォルムとシルエットは、日本のモダンデザインを語る上で欠かせない存在となっています。IDEE(イデー)やMETROCS(メトロクス)から待望の復刻を遂げた名作の椅子がラインナップされ、ダイニングチェア・テーブルなど、身近に長大作デザインとジャパニーズモダンを感じることが出来ます。機能的で良質な作りの数々の作品は、日々の生活に密着するインテリアとして中古でも人気です。


ニーズに合わせた買取・査定方法をご用意しております。
お気軽にお問い合わせください。
買取方法をお選びください
長大作の家具買取
about

↓買取実績の一例↓
実績のリスト

↓ブランド家具の買取強化中です↓
ブランド家具リスト