1. お見積もり
    2. 買取フォームの利用方法
    3. OFFICE
    1. 出張買取
    2. 宅配買取
    1. ブランド一覧
    2. デザイナー一覧
    3. カテゴリー別のリスト

Sori Yanagi(柳宗理)

1915年生まれ。1934年東京美術学校に入学し、ル・コルビジェの「装飾のないところに真の装飾がある」という概念に衝撃を受け、それが後の柳宗理氏のデザインに多大なる影響を与えたとされています。柳デザイン研究会を設立後、様々なプロダクトを手掛け、ニューヨーク近代美術館やルーブル美術館、ポンピドゥー・センター、ヴィトラミュージアムなどに永久保存されている作品があります。家具の代表作、「バタフライ・スツール」で感じる、シンプルな形の中に実現された、使いやすさと美しさは、まさに柳宗理が主張する「用の美」だと言えます。ヴィンテージではコトブキ社製の椅子が有名ですが、他にもVitra(ヴィトラ)社から復刻した名作「Elephant Stool(エレファントスツール)」、天童木工の成形合板を使用し美しいラインが特徴の「スタッキングチェア」や「シェルチェア」。飛騨産業のオリジナルを忠実に再現したYANAGI COLLECTIONの「ヤナギチェア」を始め、テーブルや紋次郎スツールなど、現代でも機能美を兼ね備えた家具がラインナップしています。またカトラリーやグラスの食器から、ステンレス鍋やフライパンのキッチン用品など、生活に欠かせない製品が豊富にあるので、デザインを通じて身近にジャパニーズモダンを体感することができます。一貫した使い手の事を考えられた優れた機能性、独創的でありながらシンプルなデザインを併せ持つ数々のプロダクトは、末長く使う事が出来る逸品として、ヴィンテージや中古でも絶大な人気を誇るデザイナーです。


ニーズに合わせた買取・査定方法をご用意しております。
お気軽にお問い合わせください。
買取方法をお選びください
柳宗理の家具買取
about

↓買取実績の一例↓
実績のリスト