1. お見積もり
    2. 買取フォームの利用方法
    3. OFFICE
    1. 出張買取
    2. 宅配買取
    1. ブランド一覧
    2. デザイナー一覧
    3. カテゴリー別のリスト

Kaj Franck(カイ・フランク)

「フィンランド デザインの良心」と称される、カイ・フランク。彼の作品は、どれも機能性を重視したデザインを兼ね備えています。「美しさの究極的な意味は必要な、機能的な、有用なものの中にある。日常のニーズに対応して作られるものに、デザイナー名は不要である」というカイ・フランクならではの哲学があります。1945年にアラビア社のデザインを手掛けるようになり、1950年に同社のアートディレクターに就任。 陶磁器を主に活動していましたが、1946年からイッタラ社、1950年からヌータヤルヴィ社でガラス・デザインにも携わり、当時のヴィンテージ作品はコレクターにも高い支持を受けています。「Kilta(キルタ)」、「Teema(ティーマ)」や「Kartio(カルティオ)」などの食器は名作シリーズで知られ、シンプルで機能的なデザインはまさに彼ならではの哲学が反映されています。ヴィンテージ・アンティークで絶大な人気を誇りますが、現在でも様々なブランドで販売されているので身近に作品を体感する事ができます。シンプルで実用的なプロダクトは使い勝手の良さで評判を呼び、廃番となった製品も含め中古でも大変人気です。


ニーズに合わせた買取・査定方法をご用意しております。
お気軽にお問い合わせください。
買取方法をお選びください
カイ・フランクの食器買取
about

↓買取実績の一例↓
実績のリスト
↓↓北欧雑貨・食器・キッチン用品↓↓
キッチン用品・食器・雑貨のブランドリスト